Skip to Main Content

テクノロジー

激しい国際競争に晒されているコンピューター、コンシューマー・エレクトロニクス、半導体関連業界、IT サービスなどのテクノロジー分野において、経営幹部層に求められるのは、厳格なコスト・マネジメントにのみならず、将来像・ビジョンを描き、企業を、さらには業界を牽引するリーダーシップです。私たちは日系、外資のテクノロジー企業に対し、豊富な業界知識と関連業界のトップ人材、次代を担うスター人材との積極的なネットワーク開拓活動を通じ、グローバルに活躍できるリーダー人材の招聘のサポートをしています。

スペンサースチュアートのコンサルタントは、日系・外資系のコンシューマー・エレクトロニクス業界や半導体関連業界の経営幹部との豊富なネットワークを持ち、そういった方々と議論を重ねることで業界の現状、将来に向けた方向性、そこに至るための組織的な課題などについて深く考察しています。そして経営者とともに問題解決にあたるために、常日頃からグローバルに活躍できるリーダー人材とのネットワークを構築しています。

クライアント企業に対しては、主にエグゼクティブ・サーチによる幹部層スカウトを提供しています。また、社外取締役の招聘、幹部層の評価といったサービスも提供します。

テクノロジー・プラクティスでは、特に以下の領域での専門性を有しています。

  • ハードウェアおよび記憶装置
  • ソフトウェア/SaaS
  • ビッグ・データ
  • クラウド・コンピューティング
  • ITサービス
  • 半導体
  • モバイル機器およびモバイル・サービス