ボードは、様々な局面でリーダーシップに関する重要な意思決定を求められています。M&A後の新経営陣の選定、CEO交替や新戦略立ち上げ時における有効なチームの構築、後継CEOの有力候補の特定と育成などはその一端です。エグゼクティブ・レベルの人材について正確な洞察を得ることができれば、確信をもって決断を下し、失敗に伴う高い代償を払うことも回避できます。

エグゼクティブ・アセスメント・サービスでは、私たちのアセスメント・エキスパートがクライアントと共に検討し、シニア・エグゼクティブ・チームを正確に評価します。現在のシニア・エグゼクティブが適材適所か否かを検証し、今後の課題に備えて将来のリーダーを確実に育成するための施策を提案します。

  • シニア・エグゼクティブ・アセスメントでは、複数のアプローチを組み合わせて、エグゼクティブがリーダーとして成功する人材かどうかを包括的に評価します。アセスメント対象者の強み、限界、リスクに関する検討結果を、対応策とともに提示します。
  • 包括的な評価とは、ビジネス・事業機能上のコンピテンシ-の評価と、スペンサースチュアート独自の評価メソッドであるエグゼクティブ・インテリジェンス(優れたエグゼクティブ・パフォーマンスを可能にする認知スキルを組み合わせたもの)の測定結果を統合したものです。
  • 私たちは、CEO継承サービスやボード・サービスのグローバル・リーダーとして、世界トップレベルの人材を熟知し、そうした人材と強固なネットワークを築いています。また、優れたリーダーシップに求められる資質について、他の追随を許さない知見を蓄積しています。

あまりにも多くの企業が、リーダーの採用、昇格、育成に関する重要な意思決定を不適切、不完全、また信頼性の低い情報に準拠して行っています。スペンサースチュアートは、主要な人材の強み・弱みを正確に、客観的に捉えて提供することで、十分な情報と洞察に基づく意思決定をサポートします。シニア・エグゼクティブ・アセスメントは、一人ひとりのエグゼクティブの育成ニーズの把握はもちろん、エグゼクティブ・チーム全体の機能強化にも資するものです。さらに、CEO後継の最終候補者の選定にも有益な判断材料を提供します。

シニア・エグゼクティブ・アセスメントは、企業が、以下のようなライフサイクル上の節目で行う、リーダーに関する重要な意思決定に貢献します。

  • エグゼクティブの継承プラン策定と育成
  • CEOの交替とチーム構築
  • M&A
  • 戦略の変更と組織の再編成
  • シニア・チームの有効性の検証