Skip to Main Content

Japan Board Index 2017

Japan Board Index 2017

Japan Board Index 2017スペンサースチュアートは昨年に続き「Japan Board Index 2017」を刊行致しました。 この「Japan Board Index 2017」は、日本を代表する日経225社及びTOPIX100社を対象に、コーポレート・ガバナンスの現状と課題を分析し、その結果を主要各国のデータとの比較およびスペンサースチュアートの考察も加えてご紹介するものです。中でも注目したい分析結果は次の項目です。

  • 社外取締役を選任している企業の割合は、日経225社、TOPIX100社とも2015年に100%に達し、独立社外取締役を選任している企業の割合も、日経225社、TOPIX100社とも2016年に100%に達しました。この状況は2017年も同じです。日本を代表する企業群では、社外取締役、特に独立社外取締役の選任が定着したと言えるでしょう。
  • 社外取締役の総数は、日経225社合計で757人(延べ)、TOPIX100社合計では382 人(延べ)で、どちらも増加傾向です。社外取締役に占める独立社外取締役の割合は、日経225社で95.1%、TOPIX100社では98.2%と高水準になっており、利害関係を伴わない独立社外取締役の存在感が増しているようです。
  • 独立社外取締役を2人以上選任している企業は、日経225社で99.6%、TOPIX100社で99.0%であり、ほぼ全ての企業がコーポレート・ガバナンス・コードが求める数値を達成しています。
  • 外国人取締役を選任している企業は、日経225社では16.0 %、TOPIX100社では27.0%で微増傾向が続いています。取締役会における外国人取締役の割合は、日経225社では2.9% 、TOPIX100社では4.8%と、こちらも微増していますが、フランス37.0% 、英国32.3% 、ドイツ31.0% 、米国7.3%と比べると低い水準にとどまっています。
  • 女性取締役を選任している企業は、日経225社では44.9% 、TOPIX100社では59.0%です。これらの数値は、毎年着実に増加していますが、98%を超えるフランス、ドイツ、米国、英国と比べると、大きく下回っています。取締役会における女性取締役の割合は、日経225社で4.9% 、TOPIX100社で6.5%です。20%を超える上記4か国と比べると、両企業群とも大きく下回っています。
  • 社外取締役のバックグラウンドは、日経225社、TOPIX100社ともに、全体の5 割近くが事業会社出身者です。そのうち75%以上が、社長・会長・CEOとして経営執行の経験者です。

Japan Board Index 2017スペンサースチュアートは昨年に続き「Japan Board Index 2017」を刊行致しました。 この「Japan Board Index 2017」は、日本を代表する日経225社及びTOPIX100社を対象に、コーポレート・ガバナンスの現状と課題を分析し、その結果を主要各国のデータとの比較およびスペンサースチュアートの考察も加えてご紹介するものです。中でも注目したい分析結果は次の項目です。

  • 社外取締役を選任している企業の割合は、日経225社、TOPIX100社とも2015年に100%に達し、独立社外取締役を選任している企業の割合も、日経225社、TOPIX100社とも2016年に100%に達しました。この状況は2017年も同じです。日本を代表する企業群では、社外取締役、特に独立社外取締役の選任が定着したと言えるでしょう。
  • 社外取締役の総数は、日経225社合計で757人(延べ)、TOPIX100社合計では382 人(延べ)で、どちらも増加傾向です。社外取締役に占める独立社外取締役の割合は、日経225社で95.1%、TOPIX100社では98.2%と高水準になっており、利害関係を伴わない独立社外取締役の存在感が増しているようです。
  • 独立社外取締役を2人以上選任している企業は、日経225社で99.6%、TOPIX100社で99.0%であり、ほぼ全ての企業がコーポレート・ガバナンス・コードが求める数値を達成しています。
  • 外国人取締役を選任している企業は、日経225社では16.0 %、TOPIX100社では27.0%で微増傾向が続いています。取締役会における外国人取締役の割合は、日経225社では2.9% 、TOPIX100社では4.8%と、こちらも微増していますが、フランス37.0% 、英国32.3% 、ドイツ31.0% 、米国7.3%と比べると低い水準にとどまっています。
  • 女性取締役を選任している企業は、日経225社では44.9% 、TOPIX100社では59.0%です。これらの数値は、毎年着実に増加していますが、98%を超えるフランス、ドイツ、米国、英国と比べると、大きく下回っています。取締役会における女性取締役の割合は、日経225社で4.9% 、TOPIX100社で6.5%です。20%を超える上記4か国と比べると、両企業群とも大きく下回っています。
  • 社外取締役のバックグラウンドは、日経225社、TOPIX100社ともに、全体の5 割近くが事業会社出身者です。そのうち75%以上が、社長・会長・CEOとして経営執行の経験者です。